08
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
       

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    そんな与太話、付き合っていたら時間がいくらあっても足りないよ。

    ビデオ届いた…!
    しかしもう木曜日というのは、どういうことだろう。
    いや、色々とあったからには仕方のないことですけれども。

    計画停電などがされていますが、それは置いても今夜は月が綺麗ですね。
    普通に明るいので、お外だとよく見えるという。
    熊さんが出るね。


    そういえば、心配してくださってありがとうございます。
    いやもう本当に嘘偽りなく、親族のことについて拘泥などはしていないのですよ。
    すっぱりさっぱり、とうの昔に諦めておりますから。
    後ろ髪引かれながらも、諦めるしかないかな、ないんだろうな、とか思うまでもなく。
    なので親兄妹に関してはまったくもって、心配する必要ありませぬ。
    まあ、世の中もっと、健やかに悲惨な方もいるだろうしね…!



    今日はー…えっとー、ん?
    何があったんだろう。
    えーっと、そうそう、教習所行くの、止めました。
    お金は無駄になってしまうけれど、時間とか矜持とか鑑みたら、「あぁ、うんいいや」と思い。
    そもそもに今から考えてみれば、なんで消費者の立場でそんな我慢せなあかんねん!という。
    いや別に、お客様は神様です、とか主張するつもりはないよ?
    お金払えばいいんでしょ、というつもりもないし。
    だが、あれー?と思った。別にこれは私の仕事じゃない。


    以下、愚痴というか、あくまで私見の考えですので、閲覧されて不快に思われても私は関与しません。






    つらつら思うことですが。
    正直、お金で解決できることはお金で解決すればいいじゃない、って思う。

    お金で解決できないことの方が後々重要なことってあるだろうし。
    それで解決できるなら、些事じゃないか?


    しかしこういう考えが良くない、とか思われるのが気に食わない。
    世の中の酸いも甘いも知っている方や年長者などに諭されるならまだ納得がいきますが、
    特に働きもせず、自分でお金を稼がず、親の脛齧って守ってもらってる、と
    いうような人間に言われるのは鼻持ちなりませぬ。
    お金に苦労したこととか無いのでしょう?
    惨めな思いをしたことも無いのでしょう?
    それで口だけは一人前、とかちゃんちゃらおかしいわ。
    まだ私も学生の時分で、世慣れた人から見ればあまあまのあんまみーやでしょうけれど。
    とにかくそんなことを云われるのは、腹が立つ。


    物事を解決する手段としてお金を考えると、どうしたって働く必要はあると思うのですよね。
    幸いにもお仕事は頂けてはおりますが。
    働けばいい、というのが持てる者の理屈だとか宣う人もいますけど。
    働かせてもらうことに関する努力はしているの?って思う。
    それで働けばいいというのがどうかと言うのはお門違いだと思いますが。


    コネがどうというのも、ちょっと思うところがある。
    まあ、正直賛否両論だと思うけれど。
    確かに、親の七光りとかはあまり好きじゃないし、それだけなら何かもしれないが。
    ヒトだって生き物だし、好き嫌いとか印象とか、無い筈もないし。
    やっぱり好感には好感で受けたいと思っても当然だと思うのだけれど。
    心理学的にも言われてしまってることだし。
    心理学=間違いはない、というわけではないけれど、ヒトなんだからしょーがない。

    で、親の権威で、虎の威を狩るのならまだしも、コネを維持するのだって、
    うまい人はうまくて、一種の能力とも言えるし。お追従とか作り笑いとか。
    そーいうのだって、しんどいし、面倒なものでしょう。
    引き立ててもらうにも、印象付けるだけならまだしも、以降は求められる人物像的なのを維持できてる人はすごいと思う。
    それはそれで、しんどい。
    常に見られてどうか、って意識しておかないといけないし。
    維持するにはやっぱり努力することも必要で。
    私など、意識して、努力したつもりで、やっと人並み未満だなぁと先日も、とあることで思った。
    大して気にかけずそれって羨ましいよ。
    まあ、他者は他者でどこかしらきっと、努力したりしているのだろうし。

    というわけで結局、よく知りもしない人から指さされてどうこう言われるのが、とかく腹立たしいのでしょう。
    あー、人に煩わされるのって嫌い。
    煩わされるのが好きって人もそういないでしょうけれど。
    煩わされているって感じさせないくらい巧みだったり、好意を持っている相手ならいいのだけれど。


    でも、地獄の沙汰も金次第とまでは言わないよ ←
    どうせ持って行けぬわぁっ!!



    …いや、ここまで信念があれば、こんなこと口にできちゃう辺り、それはそれで好きだが。





    私は微笑み 冥界の主に
    そっと耳打ち

    「私の財産 貴様なんぞには 決して渡さない」

    扉に飛び込んだこの身体
    地獄の底へ落ちて行く

    そう罪は私のさじ加減ひとつ
    悪徳のジャッジメント
    たとえ誰だろうと私のこの罪まで裁くことは認めない
    (悪徳のジャッジメント/悪ノPさん)
    スポンサーサイト
    Secret

    プロフィール

    佐藤 朱加

    Author:佐藤 朱加
    http://asaiiro.blog.shinobi.jp/
    @for_scapegoat (愚痴用)
    @bot_temp(実験中)
    4月になったらで、mixi の自動巡回スクリプト止めますね。

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。