05
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
       

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    This is so annoying.

    好きなら好きで、それはただの事実でしょう。
    誰かを覆す気も、誰かから覆される気も、まったくもってありません。






    いつもは立ち入ることを禁じられている塔がありました。
    しかし、今日はお父様もお母様も城にいません。
    少女は機会とばかりに、塔に入って行きました。

    塔は薄暗く、螺旋階段が長く長く続いていました。
    転がって落ちていく小石が、長い長い音を響かせています。


    そうして階段を登ることにも疲れた頃、小さなお部屋に着きました。
    そのお部屋の中には、ひとりのおばあさんがいました。
    フードを被った、でも優しそうなおばあさんでした。
    おばあさんの前には糸紡ぎ機が一台、あります。
    おばあさんはカラカラと軽い、楽しそうな音を立てて糸を紡ぎます。
    しかし少女には何をしているのかは皆目見当がつきませんでした。
    何しろ、少女は初めて糸紡ぎ機を目にしたのです。

    スポンサーサイト
    Secret

    プロフィール

    佐藤 朱加

    Author:佐藤 朱加
    http://asaiiro.blog.shinobi.jp/
    @for_scapegoat (愚痴用)
    @bot_temp(実験中)
    4月になったらで、mixi の自動巡回スクリプト止めますね。

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。