06
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
       

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    I wonder. Maybe.

    少し間が空きました。
    何してた…っけ。

    水曜日。
    確か、隣りの市の施設を色々見て回って、駅前にスタバが3店舗もあって、羨ましいなーと思いました。
    駅前にあるうち2店舗は今まで入ったことがありましたが、残りの1店舗は初めて場所も知りました。
    あることは知っていたのですが。


    木曜日。
    小旅行に出ました。
    自然のきれいなところです。
    美しい川が流れていました。
    兵庫県に位置し、そんなに遠いところではありませんが、
    電車に乗っている間、携帯電話が圏外になっているような、そのような場所でした。

    我が研究室の企業見学は。

    …遠いわよ!
    電車の乗りつぎが悪い。
    で、あろうことか遅刻しました。
    私の馬鹿ー。
    でも本当に便が悪い。
    そして業種的にも、就職する気がない。
    まったくない。
    月曜日にお邪魔した研究室の方がよほど可能性があると見えますな。
    OBさんが居たけど……うーん?
    まぁ仲間内と顔を合わせるのがすごい嫌でした。
    他の研究室と合同じゃないし。
    先生フリーダム過ぎるー。

    でも本当に自然は綺麗でした。
    旅行に来ているんだったら、本当に良かったのに。
    好きな人間と来たいですよ。



    金曜日。
    ロクシタンは素敵んぐー!でした。
    新しいベルガモットの香りがとてもいい。
    紅茶ですな。
    えっと、この日の議題は何なのか、ってところですが、権子嬢と話した結果、
    詩悸嬢が可愛かった。ということに決定しました。
    海苔をたくさん食べると良いのですよ。
    髪が綺麗になりますね。



    土曜日。
    成績発表。
    先生の言によると、中途半端だそうです。
    まあね。
    いっそ卒業できないー・留年しそうーっていう結果だったら面白かったのですが。
    一応進学に必要な成績はこなしてあるし、前年度後期に比べたら上がっておりますし。
    学業よりも大切なものがあったのですよ、あの頃には。

    手を抜いた科目は順当に手を抜いた結果でした。
    もちろん頑張りはしたし、総合的には頑張ったとも言えるやもしれませんが、
    他方もっと頑張れなかったのか?と問われれば、きっと頑張れたことでしょう。と答えることもできそうな。

    ざっといけば、
    某工学Ⅱは駄目でした。
    演Ⅲは取れました。結果は普通。
    ぎりぎりではなくて、先生ありがとう!でした。

    まさかの裏科目の物理学が取れたというミステリー。
    やっぱりthink of meですよ、うん。

    やはりJAVAとは相性が悪く、テストよりも前に頑張ったHIは余裕でした。
    OSがまさかのギリギリで…あとは余裕?
    頑張らなくて取れた科目は科目で、逆にしょんぼりです。


    そういえばかっしーを見かけて、バス待ちの間会話していましたが、
    うーん? こういうときはあまりKYでもないのですがね。
    1対1なら、暴言もないのかな。
    私が鈍感なのかもしれませんが。




    日曜日。
    映画を見て、ホットケーキを食べました。
    服をちょっと買いました。
    安定した文才がほしいです。
    あと考えるのは好きですが、発想力がほしいです。
    足りないものばかりです。

    あと、開いているの反意語は閉まっている、だと思いました。
    開く⇔閉まるじゃないのかしら。







    負け戦とわかっていて、それでも挑まなければならない矛盾。
    越えられない壁で、それでも向こうに行きたいんだ。
    どこから始まって、いつ終わるのか。
    どこへ辿りつくのか。
    誰も知らないし、見えない。

    それでも今、ここにいる。

    この距離は、歩数にしたらいったい何歩になると言うのでしょう。

    立てない、歩けないこの脚で、
    あとどれだけ歩けば、あなたの許へ行ける?

    尾と引き換えに手に入れた脚。
    目標はひとつしか許されない。
    矛盾が解決しないのなら、辿りつけないのなら、手に入れられないのなら、
    喜んで泡となりましょう。
    願わくば、どうかあなたの手で終焉を。







    うー。
    不死鳥は強いね。
    スポンサーサイト
    Secret

    プロフィール

    佐藤 朱加

    Author:佐藤 朱加
    http://asaiiro.blog.shinobi.jp/
    @for_scapegoat (愚痴用)
    @bot_temp(実験中)
    4月になったらで、mixi の自動巡回スクリプト止めますね。

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。