10
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
       

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    シラーをくるくると、指先で回して。

    寝ました。
    何を差し置いても、とりあえず寝ました。
    うん。

    夜に寝入って、夜中に起きて風呂に入ってまた明け方に寝て、起きたらすでに午後。
    よーく寝ました。
    月曜日以降はそれはそれでまた色々しなきゃならないし、土日に寝ないと足りません。

    今日は塾へ行ってまた3コマ教えてきました。
    新しい生徒は手強いです。
    そういえば、月謝袋確認したら1コマあたり4000円以上はもらってそうでした。
    良かった。
    前に口頭だったりで話していたことですが、新しい生徒の夏期講習での授業料。
    1コマ2000円だったのですね。
    で、私がお給料として、1コマ1900円もらうから……あれ?塾の利益が無くない?と。
    普段クーラーを使わないので、それがいくらくらいの電気代になるかわかりませんが、
    普通に照明とクーラーとで、100円以上かかったら……ねぇ。
    教科書代などは別に徴収するとしても、それでも授業料安すぎるのじゃないかと思っていました。
    仮にも理系の生徒で、高校2年生の1対1ですよ?
    格別価値ある授業ができるって訳でもないですが、その条件だったらもう少しもらっても良さそうなもの。


    さて、インターンシップ終わりました。
    後半1週間は沈黙通した1週間でした。
    でも考えてみたら100文は話してそう。
    「ちょっとそこの本取って」
    「これ借りるわ」
    「ありがとう」
    以外にも、
    「そこの機能、君の担当でしょう?」
    「どうなってるわけ?」
    「ここ明らかに動作していないけれど」
    「このラジオボタン、意味わからん」
    これくらいの中身だったら話した気がする。

    まぁ、もう会うことはないでしょう。
    で、先生は最終日に来ました。
    が、会わずに帰りました。
    人事部長が、報告会に「見ていきますか?」と声をかけたそうですが、
    先生がいると私がとても緊張しそうだから、と帰ったそうで。
    いや、先生。この状況はどちらかと言えばいてくださった方が緊張しないのですが!
    久しぶりに上がりました。
    緊張するのは、人前に立つ時はしばしば緊張しますが、あがったのは久しぶり。
    ミスしましたよ。
    報告会だけでなく、金曜日は他にもミスしました。
    ごめんなさい。反省しています。


    で、あのですね、先生。
    始まる前に会社の人に私が院志望だって暴露して帰るのはやめましょうよ。
    報告会終わったあとに、受入部の部長と隣の部の部長と人事部長が、
    このお話は無かったことに……みたいな雰囲気を作るの止めてください!


    あともひとつ衝撃的な出来事がありました。
    同じ学年に居る人間というのは大抵に年下な訳ですが。
    企業の新入社員というのは大抵に同い年な訳ですが。
    まぁ中には高卒・専門卒や院了もいるでしょうから、ひとそれぞれではありますが、
    新入社員の中に専門卒の子が居まして。
    無論年下な訳で。
    指導担当が「あ、君たちより年下……いや、同い年かな?」と言ってその社員を紹介してくれました。
    それを受けて彼女は「はい、21歳です!」と。
    若っ。
    入社○年目の人事のおねーさんが私と同じ反応でした。
    あのとき確かに、僕らの気持はひとつになったんだ…

    しかし、指導担当の人。
    あなた私よりひとつ年上なのに、なんでそんなに平然としていられるのですかっ。
    信じられない…。
    はぁ。年月が経つのは早いわ。





    続きは1週間分の愚痴ー。
    見たくない人はブラウザバックなど。
    無駄に長いです。ここまでで既に長いのに。
    愚痴愚痴してます。自分のことは棚に上げています。
    読む価値はないです。





    1週間正直よく自分が話さずにいたものだな、と思いましたよ。
    社員さんとの方が会話が弾みましたが、時間としては短いし。
    構ってほしいオーラを出すほど、自分が構われたがりなんだと気づいたので、話したりせずにはいられないのかと思った。
    が、別に構ってほしいとは思わなかったな。

    人を尺度にして、推し量って。
    進めたり戻したり。
    一番ダメな、最低なのは自分。




    まず、かっしー2。
    あんた滑舌悪過ぎ。
    後輩の某ブケーも滑舌は悪いが、彼のはもう普段から何言っているか分からないですが、
    かっしー2の場合、都合が悪いとあからさまに。
    元から滑らかとは言わないけれど、自分が何をしているのか分からなかったり説明ができなかったりすると、
    例えようもなく早口かつ滑舌悪くなる。
    ヒトはまぁ、そういうものですが、程度ってものがあるでしょう。
    雑談はどうでもいいが、進捗とか伝えるべきことははっきり述べてちょうだい。
    で、自分がわからないのを人の所為にするな。
    わからないならわからないで、わからないなりに行動しなさいよ。


    足手まとい。
    後半は調子に乗り過ぎ。
    20歳過ぎて「返事は?」と訊かれるなんて情けないと思わないのか?
    別に文系だからって、できないことがないわけではないでしょう?
    プログラミングがわからないなら勉強でもしろ。
    それが人一倍だらけているのだから、もう帰れ。
    学校から指導受けて、まだ単位がどうとか。
    貴様は市場へでも行っていろ。
    目の前に存在してくれるな。
    言うに事欠いて、まだそんな発言をするのかしら?というのが日に何度もありましたよ。
    文句が無いとは言わないが、言う前にすることがあるでしょう?
    義務を怠って権利を享受できるとでも?
    しかも、それは権利ですらない。
    1日目から明らかに判りましたが、足手まとい以外の何物でもない。
    そのくせ、PCで充電しようとするわ、ゲームするわ、かなり緩いルールを破るわ、交通費の水増し請求するわ。
    恥を知れ。


    似非爽やか。
    お調子者過ぎる。
    発言がいちいちおこがましい。
    せめてもう少し使える人間になってから発言してくれないかしら?
    足手まといと絡むと、途端におこがましい。
    一方女子と絡むと、今度は自虐的。
    使えないからと開き直るな。
    おだてれば何でも与えてもらえると思うな。
    女子と合わせて、とっても甘ちゃん。
    あまあまのあんまみーやよっ。


    女子。
    甘過ぎ。甘えれば世の中渡れると思うな。
    まぁうまくやればやっていけないこともないけれど、それならばもっと上手に甘え、媚びてみなさいよ。
    自虐的なのは構わないが、それは他から虐げられないための手段ではない。
    できないならば、努力しなさい。
    でも努力だけではダメ。努力して、結果を出してごらんなさいよ。
    人の所為にする前に、自分で何かしたの?
    できる人がやればいいのじゃなくて、できる人になればいいのよ。
    あと、姦しい。
    女一人で姦しいとか止めてちょうだい。見苦しい。




    最後に自己弁護しておくと、別に私からひきこもったのではなくてよ?
    状況的にそういう評価を受けるだろうし、社会では嫌だから協力したくないとか、通用しないし。
    ただまぁ、社会人としてなら、あんたクビって言えるものね。
    同様に自身もいつ切られるか分からない訳だけど。

    私からひきこもったのではないし、何かした訳でもないし。
    協働する意思表示をしなかったのは私の悪い点として間違いないわけですが。
    私からしたことと言えば、ただ表情を作らなかったり、笑いが堪え切れず、ふと漏れただけで。
    あまりに発言が愉快で可笑しくって可哀いものだから、ついね。
    表情を作らなかったことで、怒っていると勘違いしたのは周囲でしょう?
    そもそも怒っていると勘違いするような行動をしていたのは、どなたかしら。

    スポンサーサイト
    Secret

    プロフィール

    佐藤 朱加

    Author:佐藤 朱加
    http://asaiiro.blog.shinobi.jp/
    @for_scapegoat (愚痴用)
    @bot_temp(実験中)
    4月になったらで、mixi の自動巡回スクリプト止めますね。

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。